益田岩船 ― Masuda-no-Iwafune (Rock ship) ―

飛鳥で最大の石造物 ―The biggest masonry in Asuka―

亀石や酒船石などの飛鳥近辺の巨大石造物の中でも最大のものです。東西約11メートル、南北約8メートル、高さ約4.7メートルで、中央の上部から側面にかけて溝があり、上部には方形の穴が二つ開けられています。
用途は不明で、昔から石碑の台座、天体観測台など諸説ありましたが、現在は、横口式石槨(古墳)の製作途中で岩にひびが入ったため未完成のまま放置されたものとする説が有力です。
特異な形状から、遺跡ファンやマニアなどにも人気が高い石造物ですが、松本清張の「火の路」では、ゾロアスター教徒の拝火台とされたり、諸星大二郎のコミック・アニメ「暗黒神話」ではタイムカプセルとして描かれたりしています。
反面、周囲が住宅街に囲まれた私有地であるため、観光開発が進まず、現在はいくつかの案内板や階段(登り口付近)が整備されているものの、一部は険しい山道のままで、付近に駐車場などもありません。
かつては、見晴らしの良い場所でしたが、現在は深い竹藪になっており、私有地のためか伐採なども行われていません。

  • 益田岩船
  • 益田岩船
  • 説明板
  • 登山口

インフォメーション

滑りやすい急斜面です。登山には雨や雪の後は避けて、底の滑りにくい靴を準備してください。(登山口から岩船までは10分程度)
夏場は、虫などにも注意し、長袖長ズボンが良いでしょう。

名称 益田岩船
NAME Masuda-no-Iwafune (Rock ship)
読み方 ますだのいわふね
住所 〒634-0064 奈良県橿原市白橿町8丁目
アクセス ●近鉄 岡寺駅から西へ徒歩約20分
●近鉄 飛鳥駅から徒歩約30分
●奈良交通バス橿原駅西口から南妙法寺町下車
白橿南小学校の北西側、道路よりも一段高くなった公用車駐車場のさらに北西側の歩道沿いに案内板と階段があります。
駐車場 なし

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

おすすめ記事

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る