矢田寺(金剛山寺) ― Yatadera-temple ―

あじさい寺として知られる ―Known as a hydrangea temple―

境内に約10,000株、約60種のアジサイが植えられており、「あじさい寺」として有名です。高野山真言宗の寺院で、正式には金剛山寺(こんごうせんじ)と言います。
生駒山と大和盆地の間にある矢田丘陵の中腹にあって、大和郡山方向の眺めが良い場所です。
狭い坂の参道に迫るように植えられたアジサイは見ごたえがあり、西側斜面の森の中のアジサイの自然な雰囲気も魅力です。
また、様々な種類のアジサイを集めた「見本園」もあり、小型のガクアジサイやコアジサイなどを中心に楽しめます。
シーズン中は、各僧坊などで紫陽花弁当(精進料理)などの趣向を凝らした食事が提供されます。
また、山門の前や南西側の集落の中などに眺めの良い民間の茶屋などもあります。
西側斜面は、そのまま矢田丘陵を縦断する山道につながっており、また生活道路との間に塀なども無いので、普段は境内にも自由に入れますが、シーズン中に限り、山門側と北側に券売所が設けられます。

  • お地蔵さん
  • 見本園
  • 山カフェ?
  • 矢田寺マップ

インフォメーション

2017年5月30日 色付き始めました。例年並みです。

アジサイ園の公開は6月1日~7月10日です。
閑散期は、横山口歩道橋から500mの地点から左の狭い道を1kmほど登ったところの無料駐車場が利用できますが、生活道路は地元住民優先ですので、シーズン中は誘導に従って有料駐車場を利用ください。
また、門前にある茶店のテラス席からの眺望もオススメです。
6月1日~30日、本堂の「地蔵菩薩立像」や「矢田地蔵縁起」(2幅)などの特別開帳と、「閻魔堂」の特別開扉が行われます。

店舗・施設名 矢田寺(金剛山寺)
NAME Yatadera-temple
読み方 やたでら(こんごうせんじ)
住所 奈良県大和郡山市矢田町3549
電話番号 0743-53-1445
アクセス まほろばスマートインターから大和中央道を北へ1.3km、今国府交差点を左折してR25号を西へ1.3km、小泉町西交差点を右折して3.4km、横山口歩道橋を左折
●紫陽花シーズンには近鉄郡山駅およびJR法隆寺駅から矢田寺ゆきの臨時バス運行
駐車場 あり(有料/無料)

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

おすすめ記事

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る