葛城山麓のヒマワリ畑 ― Sunflower field of Mt. Katsuragi ―

葛城山麓に咲く ―Sunflower field at the foot of the mountain―

葛城山の山麓に広がるヒマワリ畑です
2017年頃までは、葛城山の麓を南北に走る道路、通称「山麓線」の山田交差点の付近にたくさんのヒマワリ畑が広がっていました。現在は山麓線沿いにはほとんど確認できず、そこよりも山手(西側)の平岡地区が見どころの中心になっています。
奈良県下では、五條市ひまわり園が有名ですが、その他にあまり大規模なものは無く、葛城山麓も数カ所に分かれており、それぞれの規模は大きくありませんが、開花の時期がそれぞれ異なっているため、7月中旬から8月の初旬にかけて順次見頃となります。
ヒマワリの花は東を向いて咲くので、青空を入れて順光で写真を撮るなら朝方がオススメです。

  • 葛城のヒマワリ
  • 葛城山をバックに
  • 青空バックのヒマワリ
  • 葛城山麓のヒマワリ 葛城山麓のヒマワリ

インフォメーション

2022年8月18日 山麓公園入口付近は終了、その南400m坂本乳業前はまだ咲いています。
2022年8月7日 交差点よりも西側の平岡地区(山麓公園への分岐点近く)で満開
2022年8月3日 交差点よりも西側の平岡地区で見頃始まり
2022年7月24日 交差点東側でヒマワリが開花(それ以外はほとんど無し)

2021年8月11日 交差点よりも西側の平岡地区で見頃になっています。
2021年8月 2日 山田交差点付近ではヒマワリ畑はほとんど確認できません。
2020年7月18日(土) 開花状況:
 一部で開花が始まっていますが、面積はかなり縮小されています。
2019年7月21日(日) 開花状況:
 一部で見頃になっていますが、去年と同じく面積は数年前に比べて
 かなり縮小されています。
2018年7月31日(火) 開花状況:
 早く咲いた花は見頃が続いていますが、面積は限られます。
 遅咲きの畑の見頃は、8月中旬以降と思われます。
2018年7月21日(土) 開花状況:
 アグリマート新庄の南東側など一部で見頃になっています。
 ただし、去年までヒマワリ畑だったエリアの大部分が転作されており、
 今年は、ほとんどヒマワリを見られないかもしれません。
2017年7月31日(月) 開花状況:
 畑によって開花状況は異なりますが、早いところは満開、
 遅いところでも五分咲きと概ね見頃になっています。
2017年7月20日(木) 開花状況:
 まだ大部分がツボミです。
 早い畑でも開花にあと数日はかかりそうです。
2016年8月 4日(木) 開花状況:
 一部花は残っていますが、見頃は終わりました。
2016年7月24日(日) 開花状況:
 畜産ならショップ北側と東側の畑が見頃です。
 介護老人施設かつらぎ近くの畑もそろそろ見頃です。
 その中間に位置する大きな畑はまだでした。
2016年7月21日(木) 開花状況:
 場所(主に西側)により見頃になっています。
 面積の大きい道路よりも東側はこれからです。

店舗・施設名 葛城山麓のヒマワリ畑
NAME Sunflower field of Mt. Katsuragi
読み方 かつらぎさんろくのひまわりばたけ
開催時期 2022年7月中旬 ~ 2022年8月上旬
住所 奈良県葛城市平岡
アクセス 西名阪道の香芝インターからR168号を南へ1.3kmで左(旧道)へ分岐、2.8kmで良福寺交差点を大きく右折、950mで新在家北交差点を左折(R165大和高田バイパス)、約6kmで山田交差点。平岡地区は、山田交差点から西へ750m。
●近鉄「忍海駅」から西へ徒歩約20~40分
駐車場 なし

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

おすすめ記事

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る