鬼追式(薬師寺) ― Onioi-shiki of Yakushuji temple ―

暴れる悪鬼たちを追い払う儀式 ―Ceremony driving violent demons out―

薬師寺では、毎年3月末に10人の練行衆が一週間に渡って花会式を行います。これは、東大寺のお水取り(修二会)に相当するもので、その花会式の最終日である3月31日、法要の最後に行われる締めくくりの儀式が鬼追式です。これは、毘沙門天が暴れまわる5匹の鬼たちを鎮める様子を再現しています。
当日、金堂の前には、鬼が暴れまわるための舞台が組まれ、四隅には大松明が備え付けられます。
午後8時半前に大松明に火が灯るといよいよ鬼追式が始まります。午後8時半になると5匹の鬼たちが南側の門の前に整列し、松明を振りかざしながら舞台へと移動します。松明を持った5匹の鬼たちが拝観者を威嚇しながら舞台へと向かいます。鬼たちは、舞台で大暴れするだけでなく、舞台から降りてきて拝観者の前を走り回ったり、手摺の上によじ登って大松明を激しく揺らして落としたりします。火のついたままの松明の破片が拝観席に飛び込んだり、鬼が舞台から降りてきて走りながら威嚇したりもします。頭から火の粉を浴びることもままあるので上着に穴が開いたりすることもあります。
最後は、正義の味方!毘沙門天が登場して鬼たちを諫めると鬼追式は終了です。鬼追式が終わると全員に一束ずつ松明を授けていただけます。

  • 鬼追い式
  • 鬼追い式
  • 大暴れ

インフォメーション

午後5時に一旦閉じられた門が午後6時に開門されます。鬼追式だけを見るのなら始まるのは午後8時半からですが、午後6時頃には入門(6時以降は拝観無料)できます。

店舗・施設名 鬼追式(薬師寺)
NAME Onioi-shiki of Yakushuji temple
読み方 おにおいしき
開催時期 2018年3月31日
住所 奈良県奈良市西ノ京町457
電話番号 0742-33-6001
アクセス 名阪国道の郡山インターからR24号を北へ5km、杏町交差点を左折して 県道41号線へ、900mで奈良口交差点を右折して 県道9号線 へ、750mで左折、350mで右側に駐車場
●近鉄西ノ京駅下車徒歩約2分(北門)、約5分(南門※)
 ※金堂に近いのは南門です。
駐車場 あり(有料)
ホームページ http://www.nara-yakushiji.com/

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

おすすめ記事

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る