大和民俗公園・奈良県立民俗博物館 ― Yamato-minzoku-park and Minzoku museum ―

奈良県内各地の民家を移築 ―Nara's old houses are preserved―

1974年に開館し、奈良県内各地の典型的な民家を園内に移築展示した26.6haの広大な敷地を持つ総合公園です。
江戸時代の民家15棟を「町屋」「国中(くんなか:奈良盆地)」「宇陀・東山」「吉野」の4ブロックに分けて移築復原し、民具などを展示した内部にも自由に入ることができます。
また、「みんぱく梅林」「みんぱくしょうぶ園」などがあり、森林浴・ウォーキングなども楽しめます。
同じく園内にある県立民俗博物館(ならみんぱく)には有形・無形の民俗文化財を収蔵しています。季節ごとのイベントも開催されます。

  • ショウブ
  • 移築民家
  • 民家の内部
  • イベント
名称 大和民俗公園・奈良県立民俗博物館
NAME Yamato-minzoku-park and Minzoku museum
読み方 やまとみんぞくこうえん・ならけんりつみんぞくはくぶつかん
住所 奈良県大和郡山市矢田町545
電話番号 0743-53-3171
FAX番号 0743-53-3173
定休日 月曜日休館(大和民俗博物館)
アクセス 西名阪道の大和まほろばインターから大和中央道を北へ4.4kmで田中町北交差点を左折、1.2kmで奈良工業高専の角を右折して650mで左手に駐車場
駐車場 あり(無料)250台
ホームページ http://www.pref.nara.jp/1508.htm

事務局からのご案内

関西の方以外はあまりご存じないかもしれませんが、奈良県出身の漫才コンビである「笑い飯」さんが、「歴史民俗博物館」というネタで「動く人形」を演じて有名になりました。ただし、ここは架空の「歴史民俗博物館」ではなく「県立民俗博物館」です。もちろん、実際には動く人形はありません。^^

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

おすすめ記事

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る