久米寺 ― Kumedera-temple ―

境内に咲くアジサイやツツジ ―Hydrangeas and azaleas bloom in the garden―

橿原神宮のすぐ横、畝傍山(うねびやま)の南に位置する仁和寺(にんなじ)別院の真言宗のお寺です。
本尊は薬師如来坐像。開基は聖徳太子の弟の来目皇子(くめのみこ)と言われる古寺。一般には久米の仙人により創建されたとも伝えられます。
久米仙人は、麓葛城の里に生まれ、吉野山麓龍門ヶ獄(りゅうもんがたけ)で神通飛行術を取得し、空中を自由に飛べるようになったと言われます。聖武天皇が東大寺に大仏殿を建立する際に、勅命を受けた久米仙人は仙術を使い、大木大石を三日三夜の内に大仏殿境内まで飛ばして集めたという伝説が、「今昔物語」にも記載されているそうです。
毎年5月3日に開かれる久米寺練供養の会式では、二十五菩薩が練り歩く様子がみられます。境内には京都の仁和寺から移建された禅宗の影響が見られる多宝塔(重要文化財)、本尊の薬師如来坐像、久米仙人像などがあります。
境内に咲くアジサイやツツジでも有名です。

  • 色々なアジサイ
  • アジサイ
  • アジサイ
  • 久米寺

インフォメーション

6月の第3日曜日 13:00~ あじさい祈願
アジサイの時期(6月初旬~7月初旬)には、色々な品種のアジサイの販売も行われます。

店舗・施設名 久米寺
NAME Kumedera-temple
読み方 くめでら
住所 奈良県橿原市久米町502
電話番号 0744-27-2470
アクセス 西名阪道の郡山インターからR24号/橿原バイパスを南へ12.5km、曲川町東を左折してR166を2km、四条町交差点を右折して1.9km、左手の橿原観光ホテルを過ぎて直後に右折、400mで久米交差点を右折、230mで右折して200m進むと道が狭くなった後、右側に駐車場(2カ所)
●近鉄橿原神宮前駅より徒歩8分
駐車場 あり(無料)

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る