吉野山 ― Mt. Yoshino-yama ―

日本有数の桜名所 ―Japan's most famous cherry blossom viewing spot―

日本を代表する古くからの桜名所です。
麓の下千本から中千本、上千本、奥の千本へと順に開花するため1か月近くにわたって観賞することができます。
吉野の桜は、ヤマザクラであるため、公園などに植えられているソメイヨシノに比べて花弁の色がやや濃く、花と同時に葉が出るのが特徴です。江戸時代ごろまでは、特に関西では桜と言えばこのヤマザクラのことをさしていたと言われています。派手さはありませんが、園芸種とは違って桜本来の野趣と風情を感じることができます。
桜以外にアジサイや紅葉の季節も賑わいますが、混雑時は通行規制(時間による規制含む)が行われるので注意が必要です。通行規制期間は、麓に駐車場が設けられ、山上の駐車場との間にシャトルバスが運行されます。(駐車料金を含めて有料)

  • 上千本
  • 中千本
  • 上千本から中千本
  • 吉野山

インフォメーション

2018年4月5日、中千本散り急ぎ、上千本散り始めです。
2018年4月1日、下千本~中千本が満開です。

交通規制期間  2018年3月31日(土)~5月6日(日)期間中周辺道路は駐車禁止
4月7日、8日、14日、15 日、21日、22日については、渋滞緩和のためパークアンドバスライドを実施します。
マイカーを郊外駐車場(有料)に駐車して頂き、シャトルバスにて吉野山へ送迎します。
パークアンドバスライド実施日やシーズン中の混雑日に吉野山中千本、上千本周辺の駐車場にマイカーで乗り入れた場合、9:00~17:00(土日は、7:00~17:00、時間延長の可能性あり)まで観光車道(バイパス)が通行止めとなり、下山できなくなりますので注意してください。
(シーズン中は平日でも通行規制が行われることがあります。)

店舗・施設名 吉野山
NAME Mt. Yoshino-yama
読み方 よしのやま
住所 奈良県吉野郡吉野町吉野山
アクセス 針インターからR369号、R370号を経て吉野町三軒茶屋で県道28号へ右折(針から登り口まで合計約35km)
季節により通行規制あり
●近鉄吉野駅からロープウェイで吉野山駅へ
駐車場 あり(有料)

事務局からのご案内

桜の見頃時期は毎年変わります。下千本から奥千本まで見頃時期が1か月近くあると言われますが、年によっては1週間ほどで一気に桜前線が駆け上がることもありますので、ネットなどの情報を良く確認してから出かけるようにしましょう。
桜の見頃時期には、国道が大渋滞を起こしますので、できれば電車を使った方が確実です。電車の場合でも混雑をさけるためには、なるべく朝早く、また帰りの乗車券や特急券(売り切れます)もあらかじめ確保しておくことをオススメします。
全国的に知られた景観地と言うこともあり、車中泊などで泊りがけで来る人も多く、どんなに朝早く出かけても上千本周辺は多くの車で溢れています。それでも朝9時には通行規制が始まりますし、10時には麓の駐車場も満車になって国道の渋滞が始まることが多いので、朝早く出かけた方が無難であることに変わりありません。

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

おすすめ記事

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る