宮奥ダム ― Miyaoku-dam ―

朝日と霧が美しいフォトスポット! ―The morning sun and fog are beautiful!―

宇陀市大宇陀宮奥にあって、室生ダムの上流で宇陀川をせき止めている小規模なダムです。ダム湖(宮奥湖)は小さいですが、ダムの南北には駐車場があり、北側の管理事務所前には、モニュメントと公衆トイレがあります。湖の周辺にも数か所の駐車場と公園が整備されています。
ダムの上は一般車の通行ができませんが、常時歩いて渡ることが可能で、東側に良く開けています。遠方に国見山、高見山などを見ることがきて、特に秋の早朝などには霧が発生することもあります。ダムの下まで雲海になることはほとんどありませんが、遠方の山並みに雲海、ダムの下に霧と言う景色は比較的良く見られるようです。

  • 雲海
  • 濃い霧
  • 高見山から朝日
店舗・施設名 宮奥ダム
NAME Miyaoku-dam
読み方 みやおくだむ
住所 奈良県宇陀市大宇陀宮奥
アクセス 名阪国道の針インターからR369号を南へ約8.2kmで玉立橋東詰を右折、3.6kmで右手にローソンのある交差点を右折して伊勢本街道(R370号)を南へ3.1kmで右折して100mで東吉野・吉野町方面へ左折、4.5km南下すると宮奥ダム・多武峰観光ホテルなどの看板があるので右折して2.6kmで右側に駐車場

大阪府南部や奈良県中部からは、談山神社側からトンネルを抜けてアクセスすると便利です。
駐車場 ダムの両側、ダム湖周辺に数か所(無料)

事務局からのご案内

アクセスに際し、集落内などの生活道路を通行することは避けるようにお願いします。また、周辺はシカなどの野生動物が頻繁に横断するため常時徐行運転をお願いします。

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

おすすめ記事

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る