Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/naramachiinfo/www/nara-kanko/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

大仏池 ― Daibutsuike-pond ―

紅葉の穴場名所 ―Out-of-the-way spot of autumn leaves―

二月堂裏参道沿い、東大寺大仏殿の裏(北西)にある池です。
池の西岸から見ると大仏殿、背後には春日山、若草山、御蓋山が並びます。周辺は、ナンキンハゼ、イチョウ、カエデなどの紅葉する木が多く、紅葉の穴場スポットとなっています。
また、大仏殿のライトアップ期間中は、池に写り込む姿も見逃せません。
サギなどの水鳥も多く見かけ、東岸のイチョウの木の下に鹿が集まっていることもありますが、時折イノシシが出没することもあるので注意が必要です。
若草山の山焼きは角度の関係で、ここから直接山肌は見えません。

  • 紅葉
  • 大仏池の夕暮れ
  • イチョウの黄葉
  • イノシシ

インフォメーション

紅葉シーズンがオススメです。
秋から初冬の晴れた早朝は、池面に靄が立つことがあります。

店舗・施設名 大仏池
NAME Daibutsuike-pond
読み方 だいぶついけ
住所 〒630-8114 奈良県奈良市芝辻町
アクセス 公共交通機関の利用をオススメします。一般車両は東大寺内の道路に進入できませんので、登大路近辺などの一般の有料駐車場をご利用ください。
●JR奈良駅から徒歩約35分
●近鉄奈良駅から徒歩約25分
●奈良交通バス「東大寺前」から徒歩約12分
駐車場 一般の有料駐車場(東大寺境内は一般車両進入禁止)

事務局からのご案内

大仏殿の裏辺りには、シカのほか、時折イノシシが出没します。
イノシシに出会った場合は、大きな声を出して脅かせたりせずにゆっくりと遠ざかって下さい。
子どものイノシシの近くには親がいることが多く大変危険です。
また、イノシシに餌を与えることは絶対に止めてください。(餌をもらって人に慣れたイノシシは将来、危害を加える可能性が高くなります。)

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

おすすめ記事

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る