若草山 ― Mt. Wakakusa ―

新日本三大夜景、稀に雲海も… ―The night view and the sea of clouds―

新日本三大夜景のひとつとされています。
季節と時間帯によっては、麓の春日大社大仏殿方面から登ることもできますが、自家用車やタクシーで新若草山ドライブウエーから山頂駐車場を目指すルートが便利です。夜景を楽しむには、車のほか、夏季に期間限定で市街地からの観光バスが出ていることもあります。
晴れた日の夕方、西の方向に開けた地形のため生駒山方面に沈む夕日が美しいので特におススメです。
奈良公園内では珍しく、夕陽を浴びる鹿たちをシルエットにした光景を撮ることができる撮影スポットとしても人気です。
また、近年は都市化の影響で発生頻度は稀になりましたが、秋の早朝などに雲海が見られることもあります。
雲海が見られる条件は、前日までに雨が降って地表付近の湿度が高いことと、深夜から早朝にかけて上空が良く晴れて風が無く、放射冷却による冷え込みが強いことなどです。

  • 鹿のシルエット
  • 朝霧と生駒山
  • 雲海(2016年)

インフォメーション

奈良若草山夜景観賞バス:
2017年7月14日(金)~9月24日(日)までの金、土、日曜および祝日。
19:30 JR奈良駅東口4番のりば
19:35 近鉄奈良駅奈良交通20番のりば
20:00 若草山山頂(約30分間見学)
20:53 県庁前
20:55 近鉄奈良駅前
21:00 JR奈良駅前
大人500円、小児250円(往復料金)
0742-20-3100奈良交通お客様サービスセンター

若草山の開山※:3月第3土曜日~12月第2日曜日9時~17時
 ※麓のゲートから二重目の料金所までの草が生えているエリアへの入山制限です。
  頂上へは、開山期間外でもドライブウェイのほか、春日山遊歩道を使ってアクセス可能です。
  ただし、遊歩道は原生林のハイキング道なので一般の観光客の方にはオススメできません。

名称 若草山
NAME Mt. Wakakusa
読み方 わかくさやま
住所 奈良県奈良市雑司町
電話番号 0742-22-0375(奈良公園事務所)
アクセス 天理インターよりR169号を北上、県庁東交差点をそのまま直進して、焼門前交差点で右折、180mで左折して道なりに進むとドライブウェーの入口が見えてくる。(天理インターから合計約13km)
駐車場 あり(有料道路内)

事務局からのご案内

ドライブウェーには、シカのほかイノシシが多数出没しますので走行には十分注してください。
子どものイノシシの近くには親がいることが多く大変危険です。
また、イノシシに餌を与えることは絶対に止めてください。(餌をもらって人に慣れたイノシシは将来、危害を加える可能性が高くなります。)

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

ページ上部へ戻る