向渕スズラン群落 ― Mukoji, Suzuran colony ―

奈良のスズラン群落 ―Lily of the valley colony in Nara―

大和高原には二つのスズラン群落が知られています。ひとつは奈良市都祁吐山町ですが、こちらの向渕(むこうぢ)は、宇陀市室生です。面積的には、吐山の群生地よりも少し狭いのですが、日当たりが良いことなどから、毎年こちらのほうが数日ほど早く開花が始まります。
国指定天然記念物で見頃は、5月下旬~6月初旬です。気温などにより見頃の時期は前後します。
寒地性植物のスズランが自生する南限地とされていましたが、その後、熊本県の波野高原などでも発見されています。

  • 下から順に…
  • 向渕スズラン群落
  • スズラン群落
  • 向渕スズラン群落MAP

インフォメーション

2017年5月24日 満開です。
2017年5月16日 三分咲きです。
2017年5月10日 開花が始まりました。昨年よりも遅く、見頃まで1週間から10日かかりそうです。

名称 向渕スズラン群落
NAME Mukoji, Suzuran colony
読み方 むこうぢすずらんぐんらく
住所 宇陀市室生向渕
アクセス 針インター交差点からR369号を南へ約3km、外の橋交差点を左折して県道28号を2.2kmで看板を目印に右折、800mで駐車場
駐車場 あり(無料)

事務局からのご案内

群落の手前50mほどのところに約5台分の駐車場がありますが、県道28号から駐車場に至る800mほどの道が狭く、一部舗装も無く、路肩の崩れかかっている部分もありますので進入する場合は十分注意してください。県道の入口から歩いた場合でも10分強で到着します。
柵の中に入ったり、スズランを採取することは禁じられています。
(スズランには、花、茎、葉、根の全てに猛毒が含まれており、人やペットの死亡例もあります。)

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

おすすめ記事

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る