室生向渕・みんなの森(カタクリ) ― Muromukoji Minna-no-mori ―

カタクリの群生 ―Colony of dogtooth violet (Katakuri)―

室生向渕の公民館の裏山でカタクリの群生を見ることができます。
カタクリは、昔は根っこが片栗粉の材料として使われた野草で、桜の時期よりも若干早い時期が見頃です。直射日光が当たらないと開かない性質があるので、朝や夕方ではなく、晴れた日の昼前後がオススメです。晴れた日なら、花びらが大きく反り返るくらいに開きます。下を向いて開く花なので、普通は写真撮影に苦労しますが、ここは歩道よりも一段高い石垣の上に咲いているので簡単に撮影できます。
カタクリのほかにも季節ごとにスイセン、ヤマアジサイなども見られます。

  • カタクリの群生
  • カタクリ
  • カタクリ
  • みんなの森

インフォメーション

カタクリは、3月下旬~4月上旬

店舗・施設名 室生向渕・みんなの森(カタクリ)
NAME Muromukoji Minna-no-mori
読み方 むろうむこうじ・みんなのもり
住所 〒633-0316 奈良県宇陀市室生向渕969
アクセス 名阪国道の針インター交差点からR369号を南へ3.2km、外の橋交差点(以前ローソンがあったところ)を左折して3.1kmの点滅信号で左折した突当り、公民館「やまびこホール」への階段を昇り、途中で右側に逸れてホールの裏側に回ると「みんなの森・入口」の看板があるのでそこから道なりに進む
駐車場 周辺の生活道路や駐車場は地元の方優先でお願いします。

事務局からのご案内

群生地には入らないように、遊歩道から観賞しましょう。

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

おすすめ記事

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る