奈良 大立山まつり ― Nara Otateyama matsuri festival ―

新しい冬のお祭り ―New winter festival since 2016―

奈良の冬のイベントといえば、若草山焼き、なら瑠璃絵、東大寺二月堂修二会(お水取り)などが知られていますが、山焼き~なら瑠璃絵の間を埋める形で2016年から始まった新しいお祭りです。会場は平城宮跡の大極殿前で、奈良県各地のお祭りをダイジェスト版で観覧できるステージがあります。また、大和郡山市 天理市、橿原市、御所市、広陵町、吉野町、下市町などに伝わる「立山」をスケールアップし、四天王をモチーフにした光り輝く巨大な大立山(山車)4基を引き回す大立山巡行が毎日行われます。

2017年は、1月25日(水)~29日(日)13:00~20:00(25、26日のみ18:00~)
2017年は、世界を駆け巡る和太鼓パフォーマンス集団「倭-YAMATO」によるパフォーマンスやワークショップ(太鼓の指導)もあります。(詳細日程は公式HP参照ください。)
大立山巡行は、毎日19:00時からです。

  • 大立山の巡行
  • 室生天地人の祭
  • 香芝天衝太鼓
  • 戸閉祭

インフォメーション

★ 2017年の開催状況レポートは、当ホームページの事務局ブログに掲載中です。
 
2017年(第2回)に予定されている県内各地の伝統行事ステージ編:
奈良市「相撲甚句」「バサラ祭り」、安堵町「なもで踊り」、御所市「ススキ提灯献灯行事」、広陵町「広陵金明太鼓」、河合町「砂かけ祭」、香芝市「香芝天衝太鼓」、平群町「へぐり時代祭り」、大和高田市「静御前ゆかりの白拍子の舞」、吉野町「鬼火の祭典」、東吉野村「小川祭」、大淀町「ちびっ子桧垣本座」「今木・甲神社の祭典」、橿原市「だんじり保存会・今井町」、御杖村「萱野の獅子舞」「桃俣の獅子舞」、宇陀市「室生龍穴天地人の祭」「室生龍口の獅子舞」
県内各地の伝統行事展示編:
広陵町「大垣内立山祭」、御所市「東名柄区天満宮天神祭・立山」


2016年(初回)に披露された奈良県内各地のお祭り
天理市「紅しで踊り」、奈良市「田原のおかげ踊りと祭文音頭」、御所市「ススキ提灯献灯行事」、広陵町「広陵金明太鼓」、広陵町「戸閉(とたて)祭(だんじり)」、吉野町「鬼踊り(金峯山寺節分会・鬼火の祭典)」、大淀町「参上!大淀町ちびっ子桧垣本座」、橿原市「藤原古代衣裳の舞」、曽爾村「曽爾の獅子舞」、宇陀市「室生天地人の祭」、香芝市「香芝天衝太鼓」、奈良市「バサラ祭り」、平群町「へぐり時代祭り」

店舗・施設名 奈良 大立山まつり
NAME Nara Otateyama matsuri festival
読み方 ならおおたてやままつり
開催時期 2017年1月下旬 ~ 2017年1月下旬
住所 奈良県奈良市 佐紀町
アクセス ●近鉄大和西大寺駅南口から徒歩約15分
●JR奈良駅西口からバス約15分
会期中はJR奈良駅西口と近鉄西大寺駅南側広場から無料シャトルバスの運行があります。
バスは、朱雀門南のバス駐車場に到着します。交通事情などによっては西大寺駅からは徒歩の方が早い場合もあると思われます。
駐車場 会期中は駐車場無し(公共交通機関をご利用ください)
ホームページ http://ootateyama.jp/

地図

Pocket

2017年 大立山まつりのレポートはこちらです。
→ 大立山まつりが始まりました!(その1)
→ 大立山(その2)世界的な和太鼓集団が登場!
→ 大立山(その3)進化した大立山巡行!

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る