壷阪寺(南法華寺) ― Tsubosakadera-temple ―

関西最大級のヤマブキの寺 ―One of the largest Globeflower-temple in Kansai area―

正式な名称は南法華寺です。京都、清水寺の北法華寺に対し南法華寺という意味で、長谷寺とともに古くから観音霊場として栄えました。
また本尊十一面千手観世音菩薩は目の観音様として知られていて、目の病気などに特にご利益があると言われています。
関西最大級のヤマブキの寺として有名ですが、桜、ラベンダー、紅葉などでも知られます。
インドでの救ライ事業への尽力に対する返礼として1983年3月に贈られた高さ20mの天竺渡来大観音像のほか、インド渡来の石像大仏伝図、天竺渡来大石堂などがあり、その他にも境内に巨大な石仏が多数あります。

  • 天竺渡来大釈迦如来石像
  • ヤエヤマブキ
  • 天竺渡来大観音石像
  • 天竺渡来大涅槃石像

インフォメーション

ヤマブキは4月中旬~5月上旬、ラベンダーは6月末~7月初旬が見ごろ

店舗・施設名 壷阪寺(南法華寺)
NAME Tsubosakadera-temple
読み方 つぼさかでら
住所 奈良県高市郡高取町壷阪3
電話番号 0744-52-2016
アクセス 西名阪道の郡山インターからR24号、R169号を経由して清水谷交差点で看板に従って左折。(郡山インターから合計約25km)
●近鉄「壺阪山駅」から奈良交通バス「壷阪寺前」下車徒歩約5分
駐車場 あり(有料)
ホームページ http://www.tsubosaka1300.or.jp/

事務局からのご案内

とにかく境内には所狭しと巨大石像やモニュメントの類が林立し、一種独特の雰囲気を醸し出しています。
モニュメントの中には一見しただけでは何なのかよくわからないものもあります。決して不真面目なものではないのですが、多くは、新しい時代のものなので、この辺りは人によっては好みが分かれるところだと思います。

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

おすすめ記事

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る