鹿だまり ― Shikadamari ―

団子状態の鹿 ―Deer, crowded together―

夏の夕方に奈良公園から春日大社方面のねぐらに帰る途中の鹿たちが、休憩のために集まる現象で、「鹿だまり」「鹿団子」などと呼ばれています。奈良国立博物館(東・西新館)の前の芝生の辺りに集まるのが有名で、何故そこに集まるのか正確な理由はわかっていません。一説によれば、芝生の下にある地下通路からの排気が通るために若干涼しいから、と言われています。

インフォメーション

鹿だまりが見られる可能性が高い時期は、7月~8月頃(午後5時~7時頃)です。

店舗・施設名 鹿だまり
NAME Shikadamari
読み方 しかだまり
住所 奈良市春日野町
アクセス ●近鉄奈良駅下車 東へ徒歩約15分
●奈良交通「氷室神社・国立博物館」下車すぐ
駐車場 なし(近隣の有料駐車場をご利用ください)

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る