大野寺 ― Ohnodera-temple ―

シダレザクラと磨崖仏 ―Weeping cherry tree and Buddha figure carved on a rock face ―

室生寺の末寺になる真言宗室生寺派の寺院です。
宇陀川を挟んだ対岸の岩に線画で掘られた国内で最も高い(13.8m)弥勒麿崖仏(みろくまがいぶつ)も見どころとなっています。笠置寺の磨崖仏を模して造立されたと言われています。
また、樹齢300年を超える枝垂れ小糸桜が2本のほか、樹齢100年の紅しだれ桜30本があります。桜の時期には、ライトアップやミニコンサートなどのイベントも開催されます。

  • 大野寺の枝垂桜
  • 大野寺の枝垂桜
  • サンシュユ
  • 磨崖仏と桜

インフォメーション

2018年3月31日 満開です。
2018年3月30日 桜八分咲き、見頃です。
2018年3月27日 桜開花しました。

2017年4月12日 桜満開になりました。
2017年4月 6日 開花しました。
2016年4月 4日 桜満開になりました。
2016年4月 1日 そろそろ桜見頃です。
2016年3月30日 桜三分咲きです。
2016年の桜イベント
ライトアップ期間:3月29日(火)~

店舗・施設名 大野寺
NAME Ohnodera-temple
読み方 おおのでら
住所 奈良県宇陀市室生区大野1680
電話番号 0745-92-2220
アクセス 明暗国道の針インターからR369号、県道28号を経てR165号へ(針から合計約10km)
●近鉄室生口大野駅から徒歩約5分
駐車場 あり(無料)

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る