依水園 ― Isuien-garden ―

時代の異なる二つの日本庭園 ―Two different kind of Japanese gardens―

東大寺と興福寺の間、同じく日本庭園の「吉城園」とは吉城川を挟んで隣り合わせにに位置する名勝に指定された日本庭園です。江戸時代前期に作られた「前園」と明治期に作られた「後園」の二つの池泉回遊式庭園で構成されています。後園が、若草山、春日奥山や東大寺南大門などの借景を取り入れているのに対して、前園は、周りから隔絶された作りとなっています。
春の桜や新緑、秋のモミジやドウダンツツジの紅葉をはじめ、四季折々の花を楽しむことができます。また、庭園内には、氷心亭、清秀庵、三秀亭などが建ち食事処「三秀」では、昼食や抹茶を提供しています。

  • 依水園
  • ドウダンツツジ
  • 氷心亭
  • 映り込み

インフォメーション

営業時間:9:30~16:30(入園は16:00まで)
入園料は、東アジアの古美術品を収蔵する「寧楽美術館」とセットになっています。

名称 依水園
NAME Isuien-garden
読み方 いすいえん
住所 〒630-8202 奈良県奈良市水門町74
電話番号 0742-25-0781
定休日 年末年始と火曜日(4、5、10、11月は無休)、食事処「三秀」:不定休
アクセス ・近鉄奈良駅より徒歩約15分
駐車場 なし(一般の有料駐車場などを利用)
ホームページ http://www.isuien.or.jp

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

おすすめ記事

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る