明日香村 ― Asuka-mura Village ―

日本の心の故郷 ―Hometown of the heart of Japanese―

飛鳥時代の宮殿や史跡が多く発掘され、歴史の舞台となった地で、「日本の心の故郷」とも言われます。
古墳だけでも石舞台古墳のほか高松塚古墳、キトラ古墳などがあり、亀形石造物、亀石や酒船石などの古代ロマンを想像させる石造物、神社仏閣や棚田などの風景も見逃せません。
特に観光客に人気があるのが、蘇我馬子が埋葬されていたと言われる石舞台古墳で、桜の時期には夜のライトアップもあります。日本最古の仏教寺院である飛鳥寺跡も有名です。
棚田の連なる田園では、夕日が水面に反射する田植えの時期やヒガンバナ、案山子など季節ごとに人気の撮影スポットがあって、イベントなども開催され、シーズンになると全国からカメラマンが集まります。
見どころが広い範囲に点在していることから、近鉄飛鳥駅、橿原神宮前駅、亀石前、石舞台前などにあるレンタサイクルの利用が便利です。

  • 稲淵の棚田
  • 棚田に映る夕空
  • 菜の花
  • 亀石
店舗・施設名 明日香村
NAME Asuka-mura Village
読み方 あすかむら
住所 奈良県高市郡明日香村
アクセス 名阪国道の針インターからR369、R165を経て桜井市で県道15号へ左折(針から近鉄飛鳥駅まで約30km)
●近鉄「飛鳥駅」よりバス、徒歩、レンタサイクルなど
●近鉄「橿原神宮前駅」よりバス、レンタサイクルなど
駐車場 主要観光スポットにあり

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る