高天寺 橋本院 ― Takamadera-temple Hashimoto-in ―

アジサイやハスが咲く瞑想の庭 ―Meditation garden, hydrangeas and lotuses bloom―

金剛山の東麓に広がり、記紀神話に登場する「高天原(たかあまはら、たかまがはら)」の継承地のひとつである御所市高天に佇む古刹です。奈良時代に元正天皇の勅により行基が開いたとされ、 鑑真和尚も聖武天皇の任命により住職になったほどの格式の高い寺院です。奈良時代は広大な境内を持っていましたが、現在残っているのは、その中の一院である橋本院のみです。
葛城古道からつながる「瞑想の庭」は、季節の花が咲くことから写真愛好家の人気も高く、特にアジサイやハスが有名です。

  • 高天寺
  • アジサイ
  • ガクアジサイ
  • 高天寺
店舗・施設名 高天寺 橋本院
NAME Takamadera-temple Hashimoto-in
読み方 たかまでら はしもといん
住所 〒639-2336 奈良県御所市高天350
電話番号 0745-66-2141
アクセス 南阪奈道路の葛城インターから山麓線(県道30号)を約9.5km南下、コミュニティバスの高天口バス停のある交差点で右折、約750mで左折すると高天彦神社駐車場。高天寺の駐車場へは、左折せずに真っ直ぐ高天の集落の狭い道に入りさらに案内板に従って右に逸れ、狭い道を進む。高天彦神社の駐車場から高天寺へは徒歩約15分。
駐車場 あり(無料)
ホームページ http://takamadera.com/

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

おすすめ記事

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る