新薬師寺の修二会 ― Shunie at Shin'yakushiji-temple ―

天下泰平を祈る業法 ―Prayer for peace over the world―

新薬師寺は奈良市高畑町にある華厳宗の寺院で、奈良時代には南都十大寺の1つに数えらましたが、平安時代以降は規模縮小しました。
天平時代から伝わる天下泰平を祈る業法として毎年4月8日に東大寺のお水取りに相当する修二会が行われています。
お水取りと同じように僧侶を先導する灯りとしてのお松明もあります。東大寺のお松明は、二月堂の回廊を回る時に曲がり角の部分で激しく回転させたり、全速力で駆け抜けたりと激しい動きをすることがあります。
ここ新薬師寺ではお水取りの様な激しい動きは無く、時折、松明を軽く回転させるだけで、全体的にゆっくりと僧侶を先導してお堂の周囲を回ります。

  • 光跡
  • 本堂
  • お松明
  • お松明

インフォメーション

4月8日 17:00~日中法要、19:00~お松明

店舗・施設名 新薬師寺の修二会
NAME Shunie at Shin'yakushiji-temple
読み方 しんやくしじのしゅにえ
開催時期 2018年4月8日
住所 奈良市高畑町1352
電話番号 0742-22-3736
アクセス 高畑町交差点から南へ190mの交差点を東に入る。550mで写真美術館を過ぎてから左折すぐ。
駐車場 あり(無料)イベント時は公共交通機関をご利用ください。

事務局からのご案内

当日は、午後5時から拝観料が無料になります。
普通に拝観・見学するのであれば5時に到着すれば十分です。ただ、拝観料を支払って先に入っていても一旦追い出されるわけではありませんので、写真撮影などで良い場所を確保したい人は午前中から詰めている方もおられます。
2016年現在、フラッシュ撮影は禁止されていませんが、三脚を使って撮影できるのは、東西の両端の一角だけです。正面部分でも撮影はできますが、三脚使用はできません。

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

おすすめ記事

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る