脳天大神 龍王院 ― Noten-okami ryuo-in temple ―

首から上の病気に霊験! ―Miracle for any diseases of the head!―

金峯山寺の蔵王堂から西側へ急な坂を450段の階段で下りたところにあり、金剛蔵王大権現の変化神である脳天大神が祀られています。名称からすると神社のようで、参道には鳥居もあって祭祀も神式ですが、金峯山寺の塔頭のひとつなので正しくは「寺院」ということになります。
脳天大神は、頭を割られた大蛇の姿をしており、地元では「脳天さん」とも呼ばれています。この場所にお祀りされたのが昭和26年なので、歴史的に古い寺院と言うわけではありませんが、首から上の病気に霊験あらたかと言われており、頭の病気全癒、入学試験合格はもちろん、商売繁盛祈願などの参拝参詣者も多く訪れるそうです。

  • 金峯山寺蔵王堂から
  • 450段の石段
  • 脳天大神
  • 狛蛙

インフォメーション

●新春大祭 1月19日
●春季大祭 5月19日
●秋期大祭 10月19日

店舗・施設名 脳天大神 龍王院
NAME Noten-okami ryuo-in temple
読み方 のうてのおおかみりゅおうおういん
住所 〒639-3115 奈良県吉野郡吉野町吉野山2482
電話番号 0746-32-4880
アクセス 西名阪道の郡山インターからR24号線で橿原を経由、または天理インターからR169号線で桜井を経由するなどして、吉野へ約30km、下千本駐車場から徒歩約20分で金峯山寺蔵王堂。そこから450段の階段を下る。
●近鉄吉野駅からロープウェイ吉野山駅下車、徒歩約10分で金峯山寺蔵王堂。そこから450段の階段を下る。

山の下から林道を抜けて直接車でアクセスも可能ですが、金峯山寺から徒歩で階段を下るのが一般的です。
駐車場 あり(ただし、金峯山寺から徒歩で階段を下るのが一般的)
ホームページ http://notensan.org/

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

おすすめ記事

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る