奈良カエデの郷ひらら ― Nara Kaede-no-sato Hirara ―

旧宇太小学校の跡地が植物園に! ―Ruins of Elementary School became the botanical garden!―

平成18年3月に少子化に伴い廃校となった16,000平方メートルの旧宇太小学校跡地を利用し、宇陀市が管理するカエデ植物園です。
戦前に建てなおされたレトロな木造校舎は、廃校になる前にNHKの連続テレビ小説「あすか」のロケ地にも使われたそうです。
植物園のほか校舎の一部を無料で見学できるほか、各種イベントも開催されます。校舎の中の教室には児童の作品や黒板のメッセージが残されていたり、放送室の機材も当時のままで保存されていたりと細かい部分も見逃せません。
また限定で給食ランチなどを提供する喫茶レストラン「Cafeカエデ」では、小学校の椅子や机などを利用しているので昔懐かしい雰囲気が味わえます。もちろん、地元の特産品の販売コーナーもあります。
植物園のカエデはもともとは写真家の矢野正善氏が収集して旧菟田野町へ寄贈されたものだそうで、世界のカエデの1,200種、3,000本を集めています。ビニールハウスもあり四季を通じて色々な種類のカエデを観察することができます。

  • 大学習室
  • 職員室の電燈スイッチ
  • ビニールハウス
  • カエデの若葉

インフォメーション

カエデは秋の紅葉時のほか、春も見頃だそうで、係りの方のオススメも春だそうです。

店舗・施設名 奈良カエデの郷ひらら
NAME Nara Kaede-no-sato Hirara
読み方 ならかえでのさとひらら
住所 奈良県宇陀市菟田野古市場
電話番号 0745-84-2888
アクセス 名阪国道の針インターからR369号を9km南下し玉立橋東詰を右折、10kmで左折してR166号に合流し、400mで左折(針から合計約20km)
駐車場 あり(無料)
ホームページ http://udakaedenosato.main.jp/index.html

事務局からのご案内

近隣には、「うだ・アニマルパーク」や「大宇陀松山地区」の古い街並みなどもあるので合わせて楽しめます。

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る