率川神社 ― Isagawa-shrine ―

奈良市で最古の神社 ―The oldest shrine in Nara city―

推古天皇元年(593)に創祀された奈良市内で最古の神社と言われています。正式名称は、率川坐大神御子神社ですが、子守明神(安産、育児の神)とも呼ばれています。
この付近を流れていた(今は暗渠となっている)川の名前が率川です。現在も餅井殿センター街から西に向かって石畳の道や橋の跡が残っています。
御祭神※の媛蹈韛五十鈴姫命(ひめたたらいすずひめのみこと)は初代神武天皇の皇后ですが、皇后様を御祭神とする神社は、全国でも数少ないのだそうです。また、媛蹈韛五十鈴姫は、桜井市にある大神神社(おおみわじんじゃ)の御祭神である大物主大神(おおものぬしのみこと)の御子でもあり、率川神社は大神神社の境外摂社となっています。
毎年6月16日~18日に行われる三枝祭(さいくさのまつり)は、俗に「ゆり祭り」としても知られる率川神社の例祭です。毎年、この日のために大神神社から三輪山に自生するササユリの花が運ばれます。このほか、1月5日には、境内にある率川阿波神社で初戎祭が行われます。

※御祭神は、媛蹈韛五十鈴姫命のほかに狭井大神(御父神:さいのおおかみ)、玉櫛姫命(御母神:たまくしひめのみこと)で、両親とともに祀られていることから子守明神と呼ばれるようになったそうです。また、境内に率川阿波神社、住吉神社、春日神社があります。

  • 率川神社
  • 遥拝所
  • 率川阿波神社
  • 三枝祭

インフォメーション

1月 5日 率川阿波神社初戎祭

6月16日 三枝祭宵宮祭
6月17日 三枝祭 七媛女・ゆり姫・稚児行列安全祈願祭
6月18日 三枝祭後宴祭

店舗・施設名 率川神社
NAME Isagawa-shrine
読み方 いさがわじんじゃ
住所 〒630-8231 奈良県奈良市本子守町18
電話番号 0742-22-0832
アクセス 近鉄またはJR奈良駅より徒歩7分。
駐車場 近隣の有料駐車場
ホームページ http://www.isagawa-jinja.jp/

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

おすすめ記事

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る