般若寺 ― Hannyaji-temple ―

平城京の鬼門を守るコスモス寺 ―The cosmos temple which protects Heijokyo―

聖武天皇が平城京の鬼門を守るために石塔を建てたことが始まりと言われる古刹です。
現在は、特にコスモス、スイセンのほかヤマブキ、アジサイなどの花の名所として広く知られています。
境内はそれほど広いわけではありませんが、コスモスは10万本、スイセンは1万本と言われ、ボランティアの協力もあって良く手入れされています。
コスモスの時期にはライトアップなどのイベントもあります。
奈良坂(奈良きたまち)に位置し、奈良市の中心部から距離的には約2kmとそれほど遠いわけではないのですが、少し上り坂になっているので自転車などで行く場合は注意が必要です。
なお、すぐ西側には、奈良少年刑務所があり、山下啓次郎設計によるレンガ造りの建築物を見ることができます。

  • スイセンと石像
  • スイセン
  • コスモス
  • 本堂

インフォメーション

コスモス:9月中旬~11月上旬※
スイセン:12月下旬~2月
※ほかに春咲き、夏咲きのコスモスが5月頃~

9:00~17:00(季節により変動あり)

店舗・施設名 般若寺
NAME Hannyaji-temple
読み方 はんにゃじ
住所 奈良県奈良市般若寺町221
電話番号 0742-22-6287
アクセス 奈良県庁東交差点からR369号を北へ1.7kmの信号を左折、突当りを右折すると右側に駐車場入り口。
●奈良交通「般若寺」バス停から徒歩約3分。
駐車場 あり(コスモスシーズンは有料)
ホームページ http://www.hannyaji.com/index.html

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

おすすめ記事

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る