みたらい渓谷 ― Mitarai Valley ―

岩と滝の渓谷美が圧巻 ―Beauty of the rocks, cliffs, and falls―

天川村にある御手洗(みたらい)渓谷は、全国的にも知られる奈良県有数の紅葉名所です。渓谷に沿って巨岩や滝が連なり、エメラルドグリーンの淵を眺めながらハイキングを楽しめる遊歩道や橋、階段なども整備されています。紅葉(例年は11月上旬ごろ)はもちろんですが、新緑など四季折々の景色を楽しむことができます。また、遊歩道は洞川温泉までを約2時間の道のりで結んでおり、途中には大峰山系を一望できる観音嶺山への登山口もあります。

  • みたらい渓谷の滝と紅葉 みたらい渓谷の滝
  • みたらい渓谷 みたらい渓谷
  • 月光下のみたらい渓谷 みたらい渓谷

インフォメーション

大淀町からR309号線を南下して行くと洞川温泉への分岐点までは、道路は広いのですが、そこから先は急に道が狭くなります。(御手洗渓谷の入口までの2kmは、だいたい1.5車線)
御手洗渓谷入口付近の駐車場(いずれも有料)はそれほど広くありません。洞川温泉側の観音峯山登山口休憩所にも駐車場(無料)があります。
御手洗渓谷を通り過ぎてR309号線をさらに南下するとそのままナメゴ谷へも行けますが、非常に道が狭く険しいのでオススメではありません。特に雨風の後や夜間の走行は十分注意する必要があります。

野生動物にも注意してください。(大峰山系はツキノワグマの生息地です。)

店舗・施設名 みたらい渓谷
NAME Mitarai Valley
読み方 みたらいけいこく
住所 〒638-0303 奈良県吉野郡天川村大字北角 吉野郡天川村大字北角
アクセス 名阪国道・西名阪道の郡山インターから京奈和道で御所南ICへ、R309号を南下。(郡山インターから約57km)
天川村で洞川温泉方面と分岐した後の約2kmは概ね1.5車線道
駐車場 あり(有料)

地図

Pocket

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

地域分類

ブログ新着記事

ページ上部へ戻る