日本で最初の神宮へ

Pocket


初詣には遅すぎますが(^^)、一昨年の酉年には初詣に行ったな~と久しぶりに石上神宮へ…
古事記・日本書紀に記載がある「神宮」は、伊勢神宮と石上神宮だけなのだそうですが、そもそも「神宮」とは?
主に天皇や皇族の祖先にあたる神様(天照大神など)をお祀りする神社なのだそうです。
石上神宮のご神体は神代三剣のひとつ、布都御魂剣(フツノミタマノツルギ)なので天皇ではありませんが、それだけ由緒のある神社と言うことなのでしょう。そう言えば、同じく神代三剣の一つで三種の神器でもある草薙剣をご神体とするのも熱田「神宮」ですね。


石上神宮で講演会をしたこともあるという「まんが古事記」ふわこういちろう氏のイラストが貼ってありました。アマテラス(天照大神)がお茶目です。天孫降臨のニニギノミコトは童顔の美少年(^^)?

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

 
ページ上部へ戻る