吉野山も濃霧…

Pocket


先週は、風が無くて気温が高めの日が続いたためによく霧が出ましたね。今シーズン3回目、奈良盆地が大雲海に包まれた12月23日(日)は、明神山、若草山と巡って最後は吉野山までやってきました。
とは言っても1日で3か所はさすがに無理ですね~(^^)
もう雲海を見るには時間が遅いですが、それでも普段見られないような凄い量の霧がまだまだ湧き上がっています。


この後、谷間の霧は10時ごろまで残っていました。この日は、奈良市街の中心部は、明るくなる頃には霧が晴れていましたが、天理街道を南に移動すると天理市から南側はまだまだ霧の中でした。やはり、地面が露出している部分が多い地域の方が霧の量が多いのでしょうね。

奈良盆地全体に雲海が出るような日というのは、だいたい前日から当日朝までの間の時間帯で雨が降っているのですが、先週は色んなパターンを一度に見られたので雨上がりのタイミングによってどんな雲海になるのか、少しは予測のためのデータ収集ができたような気がします。(笑)

さて、大晦日に向けて冬将軍がやってきそうです。皆様お体に気を付けてお過ごしください。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

 
ページ上部へ戻る