おんぱら花火 横から見るか?下から見るか?

Pocket

本日午後7時半から開催された大神神社の「おんぱら祭奉納花火」を唐子・鍵古墳近くから見ました。一昨年は王寺町の明神山から見ましたが、今年は前景にこちらの復元楼閣を入れられないかと考えました。もう少しバックして距離を開けた方が相対的に楼閣よりも花火を大きく、高く写せるのですが、現在公園の工事中なのでこれが限界でした。(^^)


午後8時過ぎ、最後に上がった一番大きな花火がこのくらいでした。空全体が黄金色に染まって、楼閣がシルエットになりましたよ。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

 
ページ上部へ戻る