室生川のホタル飛翔状況

Pocket

少し早いと思ったのですが、お問い合わせが多いので室生川のホタルの状況を見てきました。
昼間の気温はかなり上がってきていますが、大和高原周辺では朝夕はまだまだ肌寒く、まだホタルが乱舞するような雰囲気ではありません。去年は、春先から気温が高く、ホタルも早めに飛び始めましたが、今年は平年並みで、室生川でもやっと下流で少し飛び始めたところのようです。


↑ 室生川下流(室生大野口に近いところ)で一目数尾程度です。
満月を過ぎたので、やっと月光の邪魔がなくなり、バックに「さそり座」が見えています。(赤い星が首星のアンタレスです。)見た感じは少し寂しいので、1分程度の露光で6枚撮ったものをパソコンで重ね合わせています。暗さは十分にあるのでもっと長い時間露光することも可能ですが、時々車が通ってライトが入るので、その度にシャッターを閉じるとあまり長い露光時間にできませんでした。

室生川を遡っていくと室生寺まではだいたい似たような状況で一目数尾程度、室生龍穴神社付近も同じですが、その辺りから上流はほぼ皆無でした。室生龍穴神社の北西側の橋(車道)の横に大きな駐車場がホタル観賞用に開放されています。ひっきりなしに車が出入りして、神社前の路肩も含めて、周辺だけで20台以上が鑑賞に訪れていました。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

 
ページ上部へ戻る