天空の庭 高見の郷が満開

Pocket

東吉野村の「天空の庭 高見の郷」でシダレザクラが満開になっています。
場所は、R166号の三重県との県境近く高見山の南西麓で、山林を切り開いた一画に1000本のシダレザクラが植えられています。

ここは、季節限定の観光庭園のような施設で入園料は大人1,000円、駐車場やシャトルバスは無料になっています。今日は、午前10時ごろには、離れた場所にある第3駐車場も既に満車になっていました。
周辺には路肩への駐車も目立ちますが、定期的にパトカーが回っているのと、中途半端な場所に車を停めてもそこから歩くことを考えるとシャトルバスのある駐車場に停めた方が楽でしょうね。

チケットを販売している入口からは、徒歩で展望台などに登ることもできますが、「天空の庭」か「千年の丘(展望台)」行きの無料送迎バスで登ることもできます。「天空の庭」は、飲食店などがあるところで、「千年の丘」は、さらにその上の展望台で、天空の庭を見下ろすことができます。↓

徒歩で登る北側斜面にもシダレザクラはありますが、あまり密度は高くないので、無理をして登りたくない方は、送迎バスを利用した方が良いでしょう。また、展望台への登山道も一部滑りやすいところがあるので、ハイキング~軽登山のつもりで靴を選んだ方が良いです。

見頃期間の短い桜で、これだけの施設を維持していくことは、なかなか難しいのではないかと思いますが、駐車場やバスの案内、車道と歩道の区別など、ほぼ人海戦術に頼っており、もう少し案内板を充実させた方が良いのではないかと感じました。^^

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

ブログカテゴリー

月別アーカイブ

ブログ新着記事

 
ページ上部へ戻る