宮奥ダムの様子を…

Pocket


本格的な霧のシーズンを前に、久しぶりに宮奥ダムの様子を見てきました。雲が多い予報でしたが、思いのほか晴れ間が広がって、月が出ているものの星も見えています。東の空には全天で一番明るい恒星、シリウスがもうこんなに高く昇っていますね。その右上にはオリオン座、また天頂近くにはぎょしゃ座のカペラなども見えて、早朝の空はもう冬の星座でいっぱいです。来週になれば月も欠けて、星空も楽しめそうです。


朝日は、まだ左の端の方から昇ってくる感じです。これから秋に向かって少しずつ右の方に移動してきます。今朝は、空の下の方が赤くなるだけで、上空の雲はあまり焼けませんでしたが…


太陽がすぐに上空の厚い雲に隠されたので光芒(天使の梯子)が出ました。(^^)

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

 
ページ上部へ戻る