天の川とホタルの乱舞━(゚∀゚)━! キタ━

Pocket


今年は諦めかけていたホタル終盤の乱舞と天の川のコラボレーション…
満月を過ぎて月の出が遅くなってきたので7月3日~4日くらいを狙っていました。昨日は夕方、天理などで夕立がありましたが、その後晴れ間が広がってきていました。GPV気象予報で見ると夕方から夜半にかけてだんだんと雲が厚くなるような予報になっています。一方、tenki.jpでは、夜半に向かって晴れ間が出るという逆の予報になっています。こういう地域ごとの雲の予報は、GPVの方が細かくわかって助かるのですが、たまに大外れ(^^)することもあるので、今回は希望的観測でtenki.jpの予報を信じて、室生川の上流にGo!

上の写真は、中心の赤い星がさそり座のアンタレスです。薄い雲が帯状に流れていますが、まだ月が出ていないので星ははっきりと見えていますね。ホタルの方は、例年のピークよりもやや少ない感じですが、シーズン終盤の特徴として高く飛ぶ、夜遅くなっても活発に飛ぶ、というのがあるので、結構派手な感じに見えます。今年のホタルは、6月上旬の気温が高く飛び始めが早かったのですが、中旬に気温が下がったのであまり飛ばず、6月下旬は、月の光があったのでやはり低調でした。そういう意味では、今がピークなのかもしれません。


そして、午後9時過ぎごろから天の川の濃い部分が見えてきました。そろそろ東の空から月明かりが邪魔をする時間ですが、幸い筋状の雲が晴れてきたので、空の明るさはそれほど気になりません。薄雲でぼやけて大きく写っているのが土星です。ホタルの方も時間が遅くなっても絶好調(^^)ですね。なお、上の写真は21時17分撮影、合成なしのワンショットです。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

 
ページ上部へ戻る