季節外れの雲海日和

Pocket


先日から「寒気の在庫切れ」で湿った暖かい空気が入っています。昼間や夕方に突発的に雲海が出ることもありましたが、昨夜から今朝にかけては、少し晴れ間も出て季節外れの雲海日和になりそうな予報でした。
上の写真は、額井から大宇陀方向を撮ったものです。特に大宇陀の周辺には深い霧が出ていて、宇陀松山城も雲海の下に沈んでいます。

こちらは宮奥ダムです。大宇陀が深い霧に沈んでも宮奥ダムまで霧が入ってくることはほとんどありません。なかなか面白い景色です。

こちらは、桜井市西口(談山神社から明日香村の石舞台方面に下りる道の途中)です。金剛山の東麓、御所から五条にかけて雲海が出ています。湿気はたっぷりあったのですが、上空の晴れ間と冷え込みが足りないようで、残念ながら奈良盆地の北部にはほとんど雲海は出ていませんでした。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

 
ページ上部へ戻る