馬見丘陵のヒマワリが見頃に!

Pocket


7月29日(土)~8月6日(日)に恒例の馬見ひまわりウィークが予定されている馬見丘陵公園です。
前回の調査から丁度1週間、ヒマワリの方は既に見頃を迎えています。特に東駐車場近くのカリヨンの丘は、東側の斜面に植えられているので花の正面から眺めることができるオススメのフォトスポットです。


こちら、北駐車場近くの集いの丘も満開になっています。西側の通路から見ると後ろ向きになるので東側の丘の上に登ってみましたが、斜面になっているので全体を見ることができません。なので、カメラを2m以上の高さに持ち上げて何とか撮ることができました。(笑)


↑ こちら、手前はルドベキアでバックがヒマワリです。
北駐車場横の花見茶屋では、テントを張るなど、ひまわりウィークの準備が始まっています。ヒマワリも満開になっていました。


↑ こちら、北エリアと中央エリアを結ぶ花の道の円形花壇は五分咲きです。ことしも全部揃って後ろ向きに咲いています。^^;

いよいよ馬見ひまわりウィークが始まります。土日は混雑するので朝早めのお出かけがオススメです。特に北駐車場は混雑するので右折進入が制限されることもあります。お出かけの際は、帽子、タオル、飲み水などの暑さ対策もお忘れなく。

 

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

 
ページ上部へ戻る