一目100尾以上のホタル乱舞!?

Pocket

今年はなかなか気温が上がらず、ホタルの出現時期が遅れていましたが、今週に入ってから飛翔数も一気に増えてきたようです。昨夜チェックしたのは御杖村室生川です。
御杖村でホタル観賞ポイントと言えば、通常は、村落の周辺、369号線の北側の旧道沿いを流れる川や三重県境近くの丸山公園ですが、今回探索したのは、ずっと西のはずれ、曽爾村と御杖村の村境に近いR369号線沿いの川です。


国道沿いと言うことで完全に盲点でした。いつも車で気づかずに通り過ぎるような場所ですが、一目50尾以上、見通しの良い場所を選べば一目100尾以上だそうです。
(この写真は、数の多さを表現するために30秒露光×約15枚を重ねています。)水面に映るホタルの光もちゃんと写ってますよ^^
別にこのスポット1カ所にホタルが集まっているわけでは無く、ずっと川沿いに同じくらいの密度で飛んでいるので、この辺りのホタルの総数は凄いことになるのでしょうね。
時々通る車のライトが気になりますが、この時期はホタル観賞の方が多いので、道路沿いと言うロケーションである以上は仕方ないですね。半面、最近は無駄にハザードを付けたり、懐中電灯を振り回す人も少なくなって助かります。


↑ あまりに飛ぶ範囲が広いので魚眼レンズも使ってみましたが、それでも全然入りきりません。

本当は星も撮りたかったのですが、生憎雲が多くて星は少しだけしか見えませんでした。10時を過ぎた頃に室生川の上流に移動…


↑ 室生川の上流は、まだほとんど飛んでいません。
少しだけ雲が晴れて、天の川が見えるタイミングがあったものの、肝心のホタルが一目0~3尾という状態です。例年ならそろそろ飛び出す頃ですが、この辺りはまだ水温が低いのでしょう。室生川流域だとまだ、下流~中流の室生龍穴神社あたりまででしょうか。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

ブログカテゴリー

月別アーカイブ

ブログ新着記事

 
ページ上部へ戻る