吉野山七曲がりあじさい園の開花状況

Pocket


吉野山七曲がりあじさい園の開花状況を見てきました。車でのアクセスは、吉野山観光駐車場(無料)からが便利です。駐車場には嵐山(らんざん)というお店がありますが、案内板(写真上の左上)によれば、この駐車場横の小さな山が「嵐山」で京都の嵐山は、ここから桜を移したことなどから後に名付けられたものだそうです。同じく京都の保津峡もこの近くにある「ホウヅキ尾」から来ているのだそうです。
車を降りて蔵王堂の方に向かって少し歩くと「七曲がり」の分岐点(写真上の右)があります。ここからケーブルカーの下の駅や近鉄の吉野駅に下りられるのですが、一般車は通行できません。遊歩道は七曲がりの車道を縫うようにつながっていて、この近くの赤い(大橋)の袂からでも降りることができます。
なお、ケーブルカーは4月28日から車両故障のため運休していますので、近鉄吉野駅方面からだと徒歩で登るか、代行バスを使うことになります。


平地のアジサイは、既に見頃になっていますが、ここのアジサイは全体としてはまだ二~三分咲きです。全部で4000株だそうで、6月10日~7月7日まであじさいまつりが行われています。6月24日~25日には抽選付きのスタンプラリーなども行われるそうですよ。


↑ 七曲がりだけではなくて、上千本口のバス停の周辺にもアジサイは咲いていました。
桜の季節に比べると観光客も少なくて、ゆったりと巡ることができますね。

結局、如意輪寺まで歩いてきてしまいました。^^;
↓ おお~これは猫好きにはたまらない「猫おみくじ」、バリエーションも豊富ですね!

 

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

 
ページ上部へ戻る