春日大社と萬葉植物園のフジ

Pocket

例年、大型連休に満開になる春日大社の「砂ずりの藤」ですが、今年はやや遅く、まだまだ見頃が続いています。房が長く伸びることから「砂ずり」の名称で呼ばれていますが、近年はそれほど長く伸びることは少ないようですね。

という訳で、参道の途中にある「萬葉植物園」にやってきました。有料(大人500円)ですが、色々な植物や庭園はもちろん、春日大社神苑と言うだけあって特に藤棚が充実しています。また、ここから入って二の鳥居近くの駐車場に抜けることもできます。


↑ 色々な種類のフジが咲いていますが、特にこちらの白が気に入りました。
裏側から見ると光が透けて透明感が半端ないです。^^


↑ 咲き始めたばかりの杜若(カキツバタ)との共演も見事です。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

 
ページ上部へ戻る