桜紅葉、雲海、反薄明光線(^^)

Pocket


今朝は桜紅葉の確認に吉野山に行ってきました。昨日朝の雨から丸一日経過したので蔵王堂の周囲には霧が出ませんね。吉野山は急斜面なので雨上がりから時間が経つと急速に地面の湿気が失われて霧が出ない事が多いです。空は晴れているので冷え込んで、その奥の吉野川の上には、放射冷却霧が出ています。

広角レンズでワイドに撮ると手前のヤマザクラが街灯でライトアップされています。上千本の辺りはもう結構色づいていますね。


これは今朝のサプライズ!
西の空に向かって収束して行く反薄明光線です。おそらく反対側(東側)の朝日の光が大峰山などに遮られて光線になり、それが頭上を通り越して西の空に収束しているのでしょうね。


オレンジ色の桜紅葉はこれから見頃が始まります。真っ赤なカエデ紅葉は桜の葉が散ってからです。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

 
ページ上部へ戻る