遅咲きの桜を求めて…

Pocket


嵐のように去って行く桜を見送りながらも遅咲きの桜を求めて、先ずは奈良町の元興寺へ…
八重桜(写真上の左上)が既に見頃になっています。
元興寺塔跡の礎石に降り積もる桜の花びらは既にピークを過ぎていましたが、代わりに八重桜が満開に(写真上の右上)!
シャガ(写真上の左下)やチューリップ(写真上の右下)も綺麗に咲いています。


正倉院近くのシダレザクラ、通称「おかっぱ桜」も例年よりも早く満開になっています。鹿が低い位置の桜を食べることで見事なディアーラインで刈り取られています。
この奥にある白い花と緑の葉が美しいカスミザクラはまだ開花していませんでした。


春日野国際フォーラム近くの遅咲き桜(シダレザクラと八重桜)の周辺は観光客でいっぱいです。珍しい緑色の桜、ギョイコウ(御衣黄)が既に開花していますよ!


春日野国際フォーラムの庭園にも行きました。(ここは鹿よけの三重ドアが付いているからか、観光客が少なくてオススメ!)
ナラノココノエザクラ(写真上の左上)が満開です。ナラノヤエザクラ(写真上の左下)は、さすがにまだツボミです。今年は開花予想が難しいですが、例年ならGW連休前~連休前半くらいが見頃です。

既に枯れていると思っていたカタクリの花(写真右)が少しだけまだ残っていました。ラッキー^^/

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

 
ページ上部へ戻る