Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/naramachiinfo/www/nara-kanko/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

6分で白銀の世界へ!

Pocket


先日の雪がまだ残っていると聞いたので今朝は葛城山へGo!
ロープウェイは、30分ごとに運行していますが、登山道は通行止めのところもあるので要注意です。

登山する場合はアイゼンが必須ですが、ロープウェイ駅からだとそこまで必要なさそうなので、この季節いつもバッグに携帯している簡易スパイクのみ持参しました。ただし、足首が開いている靴だと雪が入ってくるので注意が必要です。今朝の時点でも場所によっては膝辺りまで雪に沈むことがあります。
あと、普通の防寒着とは別にウインドブレーカー(レインコートでも代用可能)があると安心です。

下は雪は全く残っておらず、晴れたり曇ったりで、時たま粉雪が舞う程度でしたが、山頂近くはまだまだ銀世界です。奈良側は普通に雪が積もっている感じで、頂上から大阪側は、西風で雪は吹き飛ばされているものの霧氷が発達していて綺麗です。

樹氷とは違って、霧氷は枝から風上に向かって海老の尻尾のように結晶が成長していきます。なので、風が強い山頂付近や風の通り道になっている「ツツジ園」の周辺で沢山見ることができました。
金剛山も山頂付近は雪と霧氷で真っ白ですが、中腹あたりにはあまり雪は残っていません。とにかく6分間ロープウェイに乗るだけでこんなに景色が一変するので感動ものですよ。
まだ土、日曜日なら雪が残っているでしょうから、子供たちのそり遊びにも最適ですね。登山口の駐車場付近に新たに雪が積もらない限り、冬タイヤも必要ありません。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

ブログカテゴリー

月別アーカイブ

ブログ新着記事

 
ページ上部へ戻る