今朝は奈良盆地が大雲海に…(その2)

Pocket

今朝は奈良盆地が大雲海に…(その1) の続きです。

龍王山は西向きの地形なので、残念ながら朝日や朝焼けを見るには向いていません。朝焼けの時間までに場所を移動するかどうか考えていたのですが、風に乗って霧が少し昇ってきたこともあって、とりあえず場所を移動することにしました。空が明るくなり始めてから朝焼けや日の出までの時間帯は、あまり大きく景色が変わらないことが多いので、ついつい場所を変えてみたくなります。^^;


時間的に鳥見山を駆け上るのは無理なので、榛原の雲海を見下ろせそうな額井地区に向かいました。ぎりぎり間に合いましたが、少し雲があって良い感じで焼けていますね。雲海もいつもより少し多めです。


東からの風に押されて霧が山並みを駆け上って行きます。霧が高いので、この時間帯はもうここからは宇陀松山城跡を見ることはできません。


しばらく雲に阻まれていた朝日も顔を見せてくれました。もう少し季節が進めば、日の出の位置が右寄りになって良い感じで写せそうです。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

ブログカテゴリー

月別アーカイブ

ブログ新着記事

 
ページ上部へ戻る