中央卸売市場の海鮮丼

Pocket


今日のお昼ご飯は、ちょっと贅沢に海鮮丼!
場所は、大和郡山市筒井町にある奈良県中央卸売市場の「旬恵」です。こちらの卸売市場には、針テラスで販売している商品の関係でお邪魔することもあるのですが、別に市場関係者でなくても普通に入ることができます。卸売市場の中にも一般のお客さんでも歓迎してくれるお店もあるのですが、なかなか入りづらいものです。ここは、そんな「初心者」にも安心のお店です。^^


車でR25号線からだと「洋服の青山 大和郡山店」がある筒井町交差点から南に600mの信号を左折して南側の入り口からそのまま卸売市場に入り、100mほど先で右に逸れて、スロープを使って車で屋上(2階)に上がります。屋上は駐車場になっていますが、半分ほど進んだら右手に「海鮮丼・寿司 旬恵」の看板と入口が見えます。


メニューは数十種類以上と驚くほど豊富で、海鮮のほか普通の定食や唐揚げ、てんぷら、焼き肉、麺類、お子様ランチと普通の定食屋さんにあるものはほとんど揃っています。ほかに寿司の単品や季節ものの限定メニューなんかもあります。
お値段は、丼ものが800円前後からとリーズナブル、しかも丼ものには味噌汁が付いて、800円以上の食事にはサラダバーも付いてきます。ちょっと豪華にしたいなら2,000円以上の二段特上ちらしや松華堂(松2,500円)なんかもあります。


座席はカウンターを含めると80席以上あり、奥(写真の反対側)の方には市場関係者優先席があります。基本的には食券販売機で食券を購入すると自動的にオーダーが通って、出来上がったらカウンターに取りに行くセルフサービスですが、空いている時間帯ならテーブルまで運んできてくれます。


今回は、ボタン海老イクラ丼(1,380円)にしました。サラダはサラダバーから自分で好きなものを取ってきます。お冷とほうじ茶はフリーですが、自販機も設置されているという良心的なシステムになっています。このエビの大きさ、イクラの量から見るとかなりリーズナブルじゃないでしょうか。

平日は朝6時から15時まで、日祝日は朝9時から15時まで、水曜日不定休となっているそうです。基本的に市場関係の方が昼食をとられることが多いので、ピークの時間帯に行くと知らない会社の社員食堂にもぐりこんだようで雰囲気になじめない…と言う方もおられるかも知れません。混雑を避けるなら、平日は朝やお昼のピークを外した方が良いでしょうね。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

ブログカテゴリー

月別アーカイブ

ブログ新着記事

 
ページ上部へ戻る