PL花火と法隆寺

Pocket

昨夜(8月1日)は、毎年恒例のPL花火の日でした。打ち上げられる場所は、大阪府富田林市ですが、奈良からも生駒山、信貴山、二上山、葛城山などの山頂近くや、王寺町、斑鳩町、若草山、奈良町近くの天神社付近、天理や宇陀の山からも見えることが確認されています。今回は、撮影予定は無かったのですが、訳あって去年と同じ法隆寺から見ることに…


せっかく出かけたので花火が始まるまでの間、法起寺の背後に沈む夕日と緑が美しい田園風景を撮影しました。^^


そして午後8時からは、法隆寺の五重塔の背後に上がる花火を撮影 (510mmトリミングあり、合成無しワンショット)

全部の花火が見えるわけでは無く、王寺の明神山を越えてくるのは、主に8時10分~20分頃に上がる大型の花火だけです。かつては世界最大規模などと噂されたPL花火も年々規模が縮小されているようで、今年は遂に五重塔の背後に重なるように上がる花火はありませんでした。ここでの撮影も潮時かも知れません。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

ブログカテゴリー

月別アーカイブ

ブログ新着記事

 
ページ上部へ戻る