今朝の龍王ヶ淵は雪景色^^

Pocket

冬型の気圧配置になった今朝、奈良の盆地部では雨が降っていましたが、大和高原では一転して雪!
奈良ではこの時期、強い冬型になると乾燥した風が吹くことが多く、雪にはなりにくいのですが、額井岳の西側斜面は完全に雪景色になっていました。

額井岳の山頂近くにある龍王ヶ淵も雪が積もっています。こちらは、南東側なので直接北西風が吹きつけるわけではないのですが、回り込んだ風による着雪が少しはあるようでした。

池の周囲の草はほとんど枯れてしまったのですが、風があるので、映り込みはあまり期待できません。

西側斜面は真っ白だった額井岳もこちらから見るとそこまでは積もっていません。
ただ、9時現在、雪が強く降ってきましたのでまだ積もるかもしれません。大和高原方面の車両通行には十分注意してください。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

 
ページ上部へ戻る