十輪院の蓮が見頃です。

Pocket

奈良町界隈でハスと言えば十輪院、と言うわけで十輪院に行ってきました。
元興寺にも瓶に植えられたハスはありますが十輪院には瓶のほかに池にも沢山のハスの花が咲きます。
奈良町は、もともと全域が元興寺の境内だったところなので、十輪院も元興寺の一子院だったと考えられます。

resize8668

門を入って正面にいくつかの瓶が並べられています。ハスの花は早朝に開いて昼過ぎに閉じ、次の日の朝にもう一度開いて散ってしまうそうです。
既に散ったあとの株もあれば、これから開くツボミも沢山ありました。
瓶のものは、下から青空を入れて撮ると花びらが透けて綺麗に写ります。

resize8662

午前十時頃だと完全に開ききってます。今日は良く晴れていましたが、雨粒なんかもあると面白そうですね。
そして、右手の池のハスが見事です。瓶に植えられたものに比べると圧倒的にワイルドで背も高いです。こちらもまだまだツボミがたくさんあるので、しばらくの間は楽しめそうです。

resize8660

奈良でハスと言えば、西ノ京エリアの薬師寺、唐招提寺、喜光寺で6/16~8/16の間、「ロータスロード」を開催中です。この期間、3200円の共通拝観券でご朱印帳や散華の特典があります。
あと、観賞できるハス池としては県下最大級で、大和三山をバックに雄大な景色を堪能できる藤原宮跡もオススメです。
こちらは、7月下旬~8月中旬が見頃です。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

ブログカテゴリー

月別アーカイブ

ブログ新着記事

 
ページ上部へ戻る