十三峠からの夕景

Pocket


久しぶりに十三(じゅうさん)峠から夕陽を眺めました。
十三峠は、奈良県と大阪府の県境にあって、信貴生駒スカイラインが尾根沿いを縦走していますが、展望台はスカイラインの下をトンネルでくぐる一般道の大阪府側にあります。また展望台の駐車場に車を停めて、そこから徒歩でスカイライン沿いの歩道に出ることもできますが、上に上がるよりも少し坂を下った方が見晴らしが良いかも知れません。


今の季節は湿度が高いので遠望には向いていませんが、それでも肉眼で薄っすらと明石大橋を確認できました。写真に撮るなら300mm以上の望遠レンズが欲しいところです。


西の空が快晴なら、先日のような大山の影が見えるかとちょっと期待したのですが、今回は鳥取方面に雲があるようですね(^^)


西の方に雲があるために今回はあまり焼けませんでしたが、湿度の高い空気で遠くが霞んで独特の雰囲気でした。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

ブログカテゴリー

月別アーカイブ

ブログ新着記事

 
ページ上部へ戻る