冬の天の川 & 雲海

Pocket


今朝は良く晴れて冷え込み、いつもの鳥見山からも星空が綺麗に見えました。街灯りが入るので星を撮るのに向いているわけではありませんが、冬の天の川もご覧の通り!
中央の一番明るい星がシリウスで、右の方にオリオン座も見えています。中央を斜めに横切っているのが天の川です。冬の天の川は、外宇宙の方向になり、銀河の中心を見る夏の天の川ほどの明るさはありません。


長らく本格的な雨が降っていないので、地面が乾燥しており、霧が出るのは室生湖と宇陀川の上くらいかな、と思っていました。先日(日曜日)のパターンに似た感じだと思っていたのですが、意外にも伊那佐山の後方に結構雲海が出ています。


手前はベールの様な薄い霧ですが、はるか後方の大台ケ原や大峰山系の方向に見える雲海はコントラストも高くて結構濃く見えます。普段は、室生湖や宇陀川を中心に雲海が出る事が多いので、今日はちょっと面白いパターンですね。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

 
ページ上部へ戻る