ナメゴ谷は見頃ピーク!(11/2追記)

Pocket


ナメゴ谷の紅葉が見頃ピークになっています。針葉樹の部分は濃い緑色一色ですが、尾根筋の広葉樹の部分は、まだ緑色が残る木もあれば赤いもの、黄色いものと様々な色がモザイクになっています。


日の当たり方でも随分違った色に見えますね。白く見えるのは既に葉が散ってしまった木の枝です。山の上の方は、白い枝も目立つようになってきました。今朝も風が吹くと沢山の葉が散っていました。今が見頃のピークと考えて良いでしょう。


帰りにナメゴ谷の下辺りから行者還道路の方向を見上げても見事な紅葉が見えましたよ。こちらも今が見頃ピークですね。

現在、行者還のナメゴ谷を見下ろす区間は、夜間~早朝は通れますが、昼間の時間帯(朝9時~夕方17時)は通行止め規制があります。
昼間で通れるのは、昼12時~13時と15時~15時30分の2回だけです。
この区間の通り抜け(またはゲートから眺望スポットまでの往復)に車で30分くらいかかるので、昼間は観光したり撮影したりする時間はほとんど無いと考えた方が良いでしょう。

なお、土・日・祝日などは片側交互通行規制があります。
また、12月中旬頃からは春先まで完全に閉鎖されます。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

 
ページ上部へ戻る