橋本院の紫陽花は!?

Pocket


矢田寺(大和郡山)、長弓寺(生駒)の訪問に続き、同じく奈良県のアジサイ名所である御所市高天の高天寺橋本院に行ってきました。場所は、金剛山の東麓に広がる高台で、古事記、日本書紀に記載されている天照大神が治める神様の国「高天原(たかあまはら、たかまがはら)」に通ずる地名から、神話の里とも言われています。
県道30号線(通称、山麓線)から高天彦神社に向かい駐車場の200mほど手前で右に逸れて高天の集落の狭い道に入りさらに案内板に従って右に逸れ、細い道を進むと駐車場が見えてきます。ただ、大きめの普通車でも曲がるのに苦労するような狭い道なので、高天彦神社の駐車場から歩いた方が良いかもしれません。橋本院まで歩いても十数分です。


↑ 高天寺橋本院の山門です。奈良時代に元正天皇の勅により行基が開いたとされる格式高いお寺です。


↑ 予想通りですが(^^)まだアジサイはこんな感じ…
見頃は6月下旬かなぁ

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

ブログカテゴリー

月別アーカイブ

ブログ新着記事

 
ページ上部へ戻る