銀河と屏風岩公苑の桜

Pocket


屏風岩公苑の桜が見頃になりました。そして、月も一周して新月が近づき、空の暗さが戻ってきました。散り始めた諸木野の桜に行くか、見頃を迎えた屏風岩公苑か迷いましたが、今回は開花の様子見も兼ねて屏風岩公苑にしました。
今は、早朝2時~4時頃、南の空に見事な天の川銀河を見ることができます。曽爾村の周辺は、さすがに空気が綺麗なことと南側に大きな街が無いこともあって、肉眼でも天の川がはっきりと見えています。先日の月夜の又兵衛桜のような極端な画像処理をしなくても、少しコントラストを上げるだけで綺麗な天の川を写すことができました。
曽爾村、屏風岩公苑の桜については、夕刻から夜にライトアップはされますが、早朝はもちろん真っ暗です。なので、セルフでライトアップしています。夜中でも大勢のカメラマンがおられますので、ライトを使う時は、周辺の方に声をかけるのが良いでしょう。スマホの画面や手元を照らす赤色の照明なども暗闇で星を撮っている方には大変迷惑になります。カメラや被写体の方向に光が漏れないように配慮しましょう。

↑ 4時を過ぎると一気に東の空が明るくなり、天の川も霞んで見えなくなります。
この日は少し風がありましたが、条件が良ければ、晴れた朝にはここから雲海を見ることもできますよ。屏風岩公苑のヤマザクラは、今週末位まで楽しめそうです。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

 
ページ上部へ戻る